30代女性の厳しい婚活事情

d3968f2fad6d87785fad407d8b2bf138-300x225

最も厳しい見地に立たされているのが30代女性で、その重圧は物恐ろしいものがあります。
30代女性の3分の1が結婚しないで「余っている」様態になっています。
30代女性の結婚についてまとめました。
30代男性は20代女性を求めて、20代女性は同年代の男性を求めてミスマッチも生じています。

上昇している結婚する年齢

スクリーンショット 2016-04-30 21.10.28
1950年頃は、女性は23歳で結婚していましたが、現行では28歳頃に結婚するのが自然になっています。

(出典www.garbagenews.net)

30代に入るとこの心緒に拍車がかかります。
30歳から39歳の女性の未婚率は、全国兼合いで28%といわれていますこれは、あなたの周囲の30代女性の3人に1人は結婚していないということです。
年ごとに晩婚化が進む中、「結婚したいと思いなす年」も伸張傾向にあり、男性で30.4歳、女性で28.4歳という成果が出ています。
20代でも同年輩の人が結婚すると、「先に行かれた!」と感ずることがあるのではないでしょうか。

女性の「普通の男性」は、欠点がない男性

VIPwDxGo
求めるルックスもこんなレベル!

女性のもの言う「世間並みの男性」は、総べて不備(欠点)がないこと。

「形姿や背丈」を除する14個条で女性の割合が男性を上回り、また、60%を超えた項目が男性は3項目 だったのに対して、女性は8項目という結果になるなど、女性の方が結婚相手に求める条件がかなり多い。

女性の男性格付けは減点仕樣なので、短所は総べて減じる値踏みとし、取り柄で埋め合せするという考えがない人が数多い。

 

 

男性に求めすぎている

px0010005269m-300x225
人を挑む目というものが養われている分、いざ成婚となると男性を審判する標準が厳しくなり、なかなか結婚に至らない女性も多かったここまで待ったのだから20代よりも良い相手を捕まえたいとか、若くして結婚した人を見返したい考えているなら、それは無理。

20代では57.1%が、さらに、30代では実際に65.5%が「400万円以上」を期待していることが明白となった。

 

年齢が上昇すると厳しくなる

shutterstock_233198029-thumb-640x398-8853530歳で年収490万なら、まあ、仕方ないかな~と思う女性はそこそこいる。男も同じです。

5歳上がれば、それに見合った年収を要求されるわけですから。
近ごろの20代前半は、結婚できない女性の古参人や高齢出産を目の当たりにしているので婚活早めにするというトレンドがありますね。
「弱点らしい弱点のない男性で、愛情技術が高く、そのうえ真面目な紳士」は30代半ばの女性を選ばないでしょう。

 

女性が33歳を過ぎゆくとシビアという事実

「良いな」と思った相手には、すでに可愛い奥さん付き。こんなんだったら早めに結婚しておくんだった……なんて残念に思う。私的には女性の年齢が33歳までだと、何とか30代のの男性に紹介することができると感じています。

おばさん好きはそれ程いません。女性が34歳になると、ほとんど全ての男性が引接をもらうことさえ拒絶しますね。

概して大部分の男性は、愛しいさが残っている若々しい女性を志望しています。これが実態です。

30代独身、この少数派の恋人探しは大変です。30代の結婚を所望するなら、恋愛対象を広げ自分の年齢の+15歳位は見ないとシビアです。

女性が求める男性がほとんど存在しない実態

shutterstock_103754687目星い男性は30代なら既婚者が多い為、30代の婚活では女性が志望条件を備えた男性が少なく、女性が余っている。標題にある女子の望む世間並みのダンナとは、会話普通50%×見栄え普通50%×背丈普通50%×清潔感普通50%×・・・・・・・=0.8%!!。

『普通のダンナがなぜ見つからない?』という本があるので、是非、読んでみて下さい。30代女性は同年代男性を求める、でも30代男性は20代などの年下を要望だから夫婦結成しないんですよ。

30代前半の独身で年収1000万円以上が0.14%(よく聞く話、ここまで取るに足りないと、打ち当るのは宝くじクラス)。この著作者の算定に寄ると、“普通の男性”って、0.8%くらいしかいなんだそうです。

皆、女性ばかりの仕事場で巡り合いがないですが、婚活パーティーに出てる女の人で同じような人が多くいました。

 

30代男性の本音

141128_honne8
自分の38歳という年齢と釣り合いをとるため、周囲が33歳の則子さんを引き合わせしたのかと思い、それが面白くなかった。かける言葉もみつからない。ご主人がもの言う通り結婚したいのは、30代女性の方です。

30代で独身の男性からすると、同年輩の人の女性はわざわざ婚活してまで交際したいほど魅力的には感じられないけど、かといって若い女性に相手にされるほどモテる立ち位置でもない)35歳以上の女性を紹介しようとすると、40歳代の男性であっても侮蔑されたと受け取っているのが伝わってきます婚活でわざわざ30代の女性を念願する30代男性は微少です。*男の年収は膨れ上る可能性があれど、女性は老け込む一方ですね。

婚活の場において、男の価値は収入で、女の値打ちは若さです。例えば、女は年収300万円台の男を相手にしませんよね?等価のように、男性は30代の女性を相手にしません。

30代女性にマッチするのは、30後半~40代の男性です。露骨に30代女性を拒絶しない30代男性の言葉をまる呑みにする、取違える30代女性。

→男性だって、実は35歳ぐらいまで
自分たちの老後もあるし、さらに親の介護。30代後半よりは30代前半男性がそりゃ好ましい。女性はそこから5歳~10歳年齢が下がる。

自分の身の丈を考える

やっぱり年齢にはかないません。あと、どちらにもいえるのが今の時間的自由、金銭的自由は守りたいという人が多い事。身の丈に合わない高望みをするのではなく、身の丈に合った男性を好みになって恋愛や結婚ができるようになってほしい。

*女性30歳まで、男性35歳までが一般的ですね。30代男性は20代女性を希望して、30代女性は均衡よりも高額年収を男性に志望する。

女性は30代は崖っぷちですが、男性は35歳までは売り手ですからギャップが居るのは仕方ない。30代女性というのは、現在の価値が最も高いと言っても誇張ではありません。

今のうちに周囲にいる人から探して、良さそうな男性がいたら早めにゲット。こころもち前までは1番に自分に声がかかっていたのに、今では自分より未成熟子どもに声がかかる実態。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

gatag-00000801

本当に結婚ってした方がいいの?